男女同時優勝!全国大会組合せ決定!(柔道部)

第42回全国高校柔道選手権 長野県大会が行われ、母校柔道部は男女ともに団体戦を制し、初のアベック優勝を果たしました。 男子は第8回大会の昭和60年度以来34年ぶりに県大会を制する快挙となり、女子は3年連続での全国大会出場となりました。 全国大会は例年日本武道館で開催されますが、7/24からの東京オリンピック・パラリンピックの柔道…

続きを読むread more

米ハワイで自主トレ!原監督が直江投手を熱血指導!

プロ野球・巨人軍の宮崎秋季キャンプで原辰徳監督は、来季2年目の母校出身・右腕 直江大輔投手(19)の投球練習を視察した。 今季イースタン・リーグ登板は3試合ながら、原指揮官が捕手の後ろに立ち熱い視線を送る中、1メートル84のルーキーは最速147キロの直球とカーブ、スライダー、チェンジアップを65球投げ、それをまじかに見た原監督は「…

続きを読むread more

女子会ツアー参加者募集!(女性委員会)

松商学園京浜校友会 女性委員会では会員相互の親睦を図り新たな校友との素敵な出会いを期して、恒例の『女子会ツアー』を計画しました。 多くの皆様のご参加をお待ちしております。 ◎開催日時:11月19日(火)、11時~16時40分 ◎集合場所:東京駅 丸の内南口 はとバス乗り場 ◎集合時間:10時40分 ◎コース…

続きを読むread more

オール一本勝ちで世界王者に!(柔道部出身・出口クリスタ選手)

来年の東京オリンピック前哨戦である「世界柔道選手権東京大会」は日本武道館で行われているが、母校女子柔道部出身の『カナダ代表・出口クリスタ選手』(113回生、2014年3月卒)は本大会女子57kg級で全5試合全て一本勝と言う快挙で初優勝を飾り、世界一の王者に就いた。 シード選手の出口先輩は、2回戦から登場し初戦はロシア選…

続きを読むread more

遠い1点! 4強ならず!(軟式野球部)

第64回全国高校軟式野球選手権に出場中の母校・軟式野球部は、昨26日に兵庫県の明石トーカロ球場で準々決勝を行い大阪代表の「あべの翔学」と戦いましたが、『2-3』の僅少差で競り負け27年ぶりとなる4強入りは叶いませんでした。 この試合初回2死二塁から宮坂のレフト前ヒットで先制しましたが、その後は相手投手の荒れた球(7…

続きを読むread more

祝・投打かみ合い初戦突破(軟式野球部)

 「もう一つの甲子園!」と言われる「第64回全国高校軟式野球選手権大会」が24日開幕し、兵庫県明石トーカロ球場で開会式が行われた。 地方大会を勝ち抜いた16校が一堂に会し開会セレモニー。 その後明石トーカロ球場(明石市)とウインク球場(姫路市)に分かれ、29日の決勝戦・優勝を目指し熱戦の火ぶたを切った。 初日の一回…

続きを読むread more

いざ!全国大会決戦の地・兵庫へ(軟式野球部)

  「第64回全国高校軟式野球選手権大会」に北信越地区代表として出場する軟式野球部の壮行会と出発式が本21日母校正面玄関前で行われた。 選手17名、女子マネージャー9名合計26名の部員は、上條校長から激励のエールを、圡橋軟式野球部後援会長からは新調のユニフォームを贈呈され、校友会、生徒、保護者らからも熱い声援を受け全国大…

続きを読むread more

見事優勝❕6年ぶりの全国へ❕膨らむ期待❕(軟式野球部)

新潟県柏崎市で開かれている「第64回全国高校軟式野球選手権 北信越大会」は28日決勝が行われ、母校軟式野球部は新潟の津南中等教育を「10―1」の大差で下し6年ぶり29回目の優勝を飾りました。 3回に1点の先行を許したが、4回に逆転するとその後は毎回得点で快勝した。 この回大月と宮坂の連打、四球で無死満塁と攻めると、野口の…

続きを読むread more

県大会優勝❗️全国切符奪取へ❗️北信越組合せ決定❗️(軟式野球部)

「第64回全国高等学校軟式野球選手権長野大会」は本日、大町市運動公園野球場で決勝戦が行われ、母校軟式野球部は長野工を延長13回の末に「2-1」で下し、同大会50回目の優勝を飾りました。 攻守ともに充実した母校チームは27日から新潟県柏崎市で行われる北信越大会で6年ぶり29回目の優勝を目指すと共に、兵庫県で行われる全国大…

続きを読むread more

4強ならず❕ 夏終わる❕(硬式野球部)

第101回全国高校野球選手権長野大会の準々決勝は松本市野球場で行われ、母校硬式野球部は第1シードの東海大諏訪に「4-5」で競い負け4強進出を逃しました。 初回に清水の本塁打で先制するも、以降は追加得点が奪えず「スミ1」状態が続き不安が増す中、5回には相手内野安打に絡むエラーで失点し同点とされ、6回には2失点後の2死2塁…

続きを読むread more

1戦1勝! これからが「正念場」!(硬式野球部)

本15日、ベスト8を掛けて「駒ヶ根工高」との4回戦が行われました。 この試合は5回「11-0」でコールド勝ちし、17日の「準々決勝戦」進出を決めました。 ここまでの4試合は全てコールド勝利でチームは順調に歩を進めていますが、これからが『胸付き八丁、正念場』となって参ります。 先ず倒さなければならないのが、準々決勝の…

続きを読むread more

コールド勝利で16強!4回戦へ!(硬式野球部)

本13日、上田球場で行われた田川高校との「3回戦」は7回7-0でコールド勝ちで16強入りし、15日の「4回戦進出」を決めた。この試合では思うように追加点がつながらず、また投手塚本も無駄玉や四球が多く5年連続のベスト8進出が懸かる4回戦の課題となった。 この試合も二桁の11安打を放ち、エース塚本の踏ん張りもありチームは着実に前進…

続きを読むread more

難敵・佐久長聖攻略! 13日は田川高と3回戦(硬式野球部)

「第101回 全国高校野球選手権大会 長野県大会」の開会式は7月6日に松本市野球場で開催されました。 今夏の甲子園大会出場切符獲得を目指し、県下84チームが15日間にわたり熱戦を繰り広げますが、 本大会ノーシードとなった母校野球部は7日「箕輪進修・阿南連合高校」と1回戦を戦い「5回・10-0のコールド」で勝利。 本9日の2回戦では…
コメント:0

続きを読むread more

大盛況!京浜校友会総会・懇親会

令和元年度の「京浜校友会総会・懇親会」は15日市ヶ谷の「私学会館・アルカディア市ヶ谷」で多くの会員、来賓者の方々をお迎えし盛大におこなわれました。 総会冒頭で井口会長の開会挨拶、来賓者の方々からの祝辞を頂き議事に入りました。 議案である事業報告、決算報告、監査報告、事業計画、予算計画の内容説明等、質疑・審議の上、満場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週末!京浜校友会総会&懇親会開催

会員の皆さまには既にご通知させて頂きました 「令和元年度 松商学園京浜校友会 総会並びに懇親会」が 今週末の6月15日(土)に開催されます。    新年度の総会・懇親会は「みんなで築こう ふれあいの場 (大いに語り共に行動しよう) 」のテーマのもと、 同級生や先輩・後輩と語らい、好きな飲み物で喉を潤し ゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

圧倒的な強さ!!北信越も優勝(軟式野球部)

25日から3日間にわたり福井市県営球場で行われていた『第23回北信越地区 高等学校軟式野球大会』は、本27日に決勝戦を迎え、長野県大会で優勝し今大会第一シードの母校軟式野球部が、同じ長野県2位チームの上田西高に「10-1」の一方的大差で勝利し、6年ぶりの優勝を飾りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見事!6年ぶりの優勝(軟式野球部)

第23回北信越地区 高校軟式野球長野県大会は昨19日、大町市運動公園野球場で決勝戦が行われ、母校軟式野球部は宿敵・上田西を11-3の大差で下し平成25年春以来6年ぶりの優勝を飾りました。 おめでとうございます!! この試合母校は投打がかみ合い、真骨頂の足と小技も絡めた力強く幅広い攻撃力で効率よく得点を重ね、早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勢い凄い!楽しみ膨らむ!(軟式野球部)

春の「軟式野球長野県大会(令和元年度春季大会)」は5月11日から大町市野球場で開催されますが、それを踏まえ母校軟式野球部は4/20~21にかけ関東遠征し強豪各校と試合を行いました。 昨20日は山梨県上野原市にある桂川球場で「立川ろう学校」、「花咲徳栄高」と対戦し2試合とも勝利しました。 特に創部10余年ながら着々と実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子柔道部 全国大会で輝く!! 

               (選手の皆さん 敬称略でスミマセン!!) 3/20、21の両日、日本武道館で行われた「全日本柔道選手権大会」で2年連続出場の母校「女子柔道部」は、全国の強豪、強敵を相手に初日の個人戦、二日目の団体戦で持ち前の技術の高さと溢れる熱い気力で大活躍し、昨年に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/21(木・祝)は日本武道館へ!(女子柔道部)

3月21日(木・春分の日) は日本武道館で開催される第41回全国高校柔道選手権大会の団体戦に出場する母校・女子柔道部の応援に行きましょう! 京浜校友会関係者皆さまのご参加をお待ちしております。 1.集合日時:3/21(木・祝)、8:45集合(時間厳守) 2.集合場所:日本武道館・田安門前(添付写真)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more